スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶら?り写真撮影25 職場の花々編

もう2月も今日で終わり。。。

寒波もなく、このまま冬が終わってしまうのか。。。
今年度は、秋から直ぐに春か?。いずれにしても、毎日が暖かい春の日差しである最近です。

今回のぶら?り写真撮影は、職場の中の花々を撮影しました。

カメラ:CANON EOS KISS Digital N
レンズ:CANON EF-S 17-85mm IS

IMG_0157.jpg

IMG_0162.jpg

IMG_0166.jpg

IMG_0170.jpg

IMG_0177.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

心を注ぎ出せ。


「民よ。どんなときにも、神に信頼せよ。 あなたがたの心を神の御前に注ぎ出せ。
神は、われらの避け所である。」
                       旧約聖書 詩篇62篇8節


最近、私が心にとまる聖書のことばです。
何人かの人に送ったみことばでもあるのですが、私自身もこのみことばから教えられています。。。私たちが、生活を送ってきていると当たり前のように、多数の問題や悩み事が起きてきます。それが、職場であったり、人間関係であったり、親や子供、夫婦であったり・・・様々なことで、煩わされています。。。

先日、私もあることで悩んでいました。(と言うよりも考え込んでいた)考えても、考えても、答えを見いだせず、「もういいか・・・」と思っていたり・・・
そんなとき、上記のみことばが示されたのです。
「あっ?と」思ったのです。
悩んでいる事柄をどうするかだけに心を向けて、神さまの前に出て、みこころを求めていることをしていなかったことに気づきました。
これでは、いかんと思い、早速、すべてを神さまに委ねて、心を注ぎ出して、信頼して、祈りました。すると主からのことばがありました。

上記のみことばには、私たちの心を神の御前に注ぎ出せと書いてあります。私たちがどうのような状態にあったとしても、神さまは愛し、受け入れてくださっています。だからこそ、自分の内に隠るのではなく、心の内を主に知っていただいて祈ることが大事です。

最善の道、解決の道は、神さまのうちにあります。
神さまに信頼してともに歩んでいきたいです。

テーマ : クリスチャンの生き方
ジャンル : ライフ

信仰継承

今回は長男のこと。。。
以前から、ブログに書こうと思いながら、書けずにいましたが、長男に対してしてくださった、神さまの恵みについて、紹介したいと思います。

長男は、今、中学2年生。部活動は吹奏楽部で、パートはテナーサックスです。
1月のことでした。以下は、長男の話です。

 午後セクションといって、パート同士で行う合同練習があり、当初、顧問のT先生は、パーカッション(打楽器系)を指導する予定だったが、2年生が1人しかいなかったので、サックスとクラリネットパートを指導することになった。演奏を見てもらっている中で、曲のタンギング(管楽器の演奏で、舌による音の出し方の技法)ができていない事をT先生に指摘されて、その指摘の中で1年生と比較し、「1年生より下手。」とみんなの前で言われてショックを受け、また腹も立った。
 このことに納得のいかない僕は、帰宅してから直ぐに、T先生に電話し、不適切な指導に対する抗議をし、T先生の部活動も先生が、謝罪し、「1年生より下手。」と言ったことに対し、部活のみんなにそうでないことをキチンと説明するまでは、長期休暇をとってボイコットすると言った。
 しかしT先生は、「あなたが成長する余地があるため」と言って、僕に弁解したが、1年生と比較し、言葉にしたことに対する謝罪もなかったので、納得できなかった。
 僕は、自分でいうのもおかしいが、サックス演奏に自信をもっていた。でもそれを多くの人の前で否定され、侮辱されたことに、憤りを感じられずにはいられなかった。
 だから先生が謝罪し、部活のみんなに、僕を侮辱したことをキチンと正ってくらなければ、絶対、赦さないと思っていた。
 夕食時に、部活動であったことを家族に話し、父や母に相談した。父も母も僕の気持ちに同情してくれた。この晩に僕は、神さまに祈った。「神さま、どうすればT先生が謝ってくれるでしょうか。」と。
 次の日の朝練は、同然のことながらボイコットした。この問題を相談していた同じ部活のT君、Kさん、Mさんをはじめ、T先生も、僕が部活を休んだことに対して心配していたようだった。
 昼休みに、もう一人の顧問のM先生に呼び出された。M先生は昨日のことについて、聞いてこられた。それは、M先生は、その現場にいなかったためであった。
 M先生は、昨日の状況と僕の正直な気持ちを教えてほしいと言われた。
 
 その時だった。
 
 神さまが、僕に語りかけてくださった。
 「あなたがわたしの子(クリスチャン)だと2人の先生に証ししなさい。」と言われた。

 僕は先生たちに、自分がクリスチャンであることを、証ししたかった。しかし、その機会がなかった。このことについても祈ると

 「では、その機会を与えましょう。」と神さまは言われた。

 この昼休みでは、M先生に昨日の状況と僕の今の気持ちを言っただけにとどまった。

 そして、放課後。
 再度、M先生に呼び出され、M先生が仲介のもと、T先生も交えて、話をした。
 先生たちが、最初に聞いて来たことはこうだった。
 
 「なぜ、吹奏楽部に入ったのですか?」、

  僕はその時わかった。神さまが「証しの機会を与える」と言われたことを。

 「あぁ、ここで証しすればいい」のだと。

 僕は、先生たちに証しをした。
「僕の父と母は、クリスチャンで小さいころから、僕は教会にいっていた。僕も神さまを信じていて、吹奏楽部に入って、演奏を通じて、 神さまを賛美したい。」と思って吹奏楽部に入ったこと。
 また、吹奏楽に挫折しそうになったときも、父が、いつも語っている聖書の「彼(イエス・キリスト)に信頼する者は決して失望させられることがない。」という言葉んを信じて、神さまに信頼して、部活をしてきたこと。
 部活に入ってからのすべてを先生たちに話した。

 その話を聞いたT先生が、「自分がとても悪いことをしたと思っている。ごめんなさい。」と謝ってくれた。僕は、その時、涙していた。

 すると、神さまが「この人の罪を赦しなさい。」と言われた。僕はT先生を赦した。

 
 以上が、長男の話です。

 あれだけ、絶対!赦さないと言っていたのですが、神さまが不思議な方法で、長男を導いて、先生を赦すことができました。

 また親である私が言うのも何ですが、神さまは、長男を確かに導いておられることを感じることができました。私の信仰のベースのみことばである、

 「彼(イエス・キリスト)に信頼する者は決して失望させられることがない。」

というみことばも長男のうちにしっかりと入って、何よりも、長男が、神さまに祈って、神さまに導かれながら、問題を解決していくことを見て、確かに長男の内に「信仰」が根ざしていることを神さまに感謝しました。

 信仰継承は、クリスチャンホームの大きな課題でありますが、今回私が学んだことは、信仰継承は、神さまがされること。親である私は、親の神さまへの信仰を子に証しをし、神さまが必ず、子を導いて下さると信じ、信頼すること、そして、神さまに導かれた必要なことばだけを、子に語ることと感じました。

さらに、私の2人の子供が成長し、神さまに従う者、神さまに信頼する者になってほしいと願っています。

 「わたしを愛し、わたしの命令を守る者には、 恵みを千代にまで施すからである。」
                 旧約聖書 出エジプト記 20章6節

テーマ : キリスト教(プロテスタント)
ジャンル : ライフ

ぶら?り写真撮影24_児島湖の夕日Part4

 春を感じさせる天気が続いています。。。
こうも暖かいと、夕暮れの写真撮影もしやすいwww

 昨日も、16:00頃の天気具合を見て、OKそうだったので、定時に仕事を終えて、児島湖の締切堤防へダッシュ???!そういえば、前回、前々回は締切堤防まで行くと、既に太陽が雲に隠れてしまったので、夕暮れの写真が撮れなかったので、今度こそは・・・

 締切堤防に到着。まだ日が少し高い。。。おぉ??今日は撮れるぞ??。
そんな訳で、ぶら?り写真撮影をどうぞ。

 カメラ:CANON EOS20D
 レンズ:CANON EF 70-200mm F2.8L

IMG_8812.jpg

IMG_8822.jpg

IMG_8824.jpg

IMG_8825.jpg

テーマ : 夕焼けの写真
ジャンル : 写真

聖書通読

 土曜日のこと。
 妻と二男を連れて、BO▲KO▲Fに行くと、何と聖書が600円売っていた。中古とはいえ、とても綺麗だったので、2階専用通読専用の聖書として買った。どこの誰かが、売ったのだと思うが、少々寂しい気がした。

 2月に入って、5月までに聖書をすべて通読しようと思い、聖書通読表をつけようと決心。聖書通読表をインターネットで検索するとあるは、あるは。エクセル形式、PDF形式とファイル別にアップされているし、さらには、通常用のはか、1年用、6ヶ月、3ヶ月、・・・2週間用ってのもある。素晴らしい。。。作って下さった方に感謝!!早速ダウンロードしてつけるようにした。

 「聖書はすべて、神の霊感によるもので、教えと戒めと矯正と義の訓
練とのために有益です。それは、神の人が、すべての良い働きのた
めにふさわしい十分に整えられた者となるためです。」
               新約聖書 テモテへの手紙第二3章16?17節

 昔、私の尊敬するクリスチャンの方から、「聖書にはすべてのことが書かれている。」と言われたのを覚えている。確かに、私もこの聖書によって、多くの問題の解決を得てきた。ある時は励まされ、力与えられ、解放され・・・。
 なぜなら、聖書は上記のみことばにあるように、天地万物を創られた神さまが書かれて書物であるからだ。だからこそ、人間に対して、真の励ましと力、解放、平安を与えることができる。。。もし、私たちが、求めて、聖書を読むならば、必ず回答を見いだすことができる。
 今回、私が聖書通読のテーマとして「聖書に何が書かれているか?」をテーマにして学んでいきたいと願っている。今まで学んで来たことだけでなく、もっと新しい真理に目覚めたいと心から思う。

テーマ : キリスト教(プロテスタント)
ジャンル : ライフ

げっ、激?安??

先日、岡山市青江のカ▲ラのキ●ム●で、サーキュラーPL(円偏光)フィルタφ67、φ77を購入しました。なんと、PLフィルタが、1個当たり、1280円(通常、7000?10000円くらい)。。。しかも10%引きのクーポンを持っていたので、1個当たり、1152円。

げっ、げっ、激?????安?

まだ、試し撮りはしていませんが、色彩を鮮やかに表現する風景撮影にはかかせないアイテム。
白レンズ(CANON EF 70-200 F2.8L)に装着して、撮影したらと思うと、待ち遠しいばかりです。。。
早く試し撮りがした?いと思っているところです。

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

ぶら?り写真撮影23 通勤路中の夕日&梅

 13日、通勤路中に梅がひそかに咲いているのを発見!
帰りに立ち寄って撮影しようと心に決めて、定時になるのが、待ち遠しく、、、定時のチャイムが鳴ると同時にDash!!
 いつも混まない道が、なぜか、混んでいる。。。。(イライラ・・・)止まっている合間にフロントガラスから、夕日を撮影www
 梅のある場所に着いた頃は、日がほとんど沈んでいました。でも、何とか撮影に成功。。。
 その足で、予約していた歯医者に直行したのでした。

カメラ:CANON EOS KISS Digital N
レンズ:CANON EF-S 17-85mm IS

IMG_0124.jpg

IMG_0128.jpg

IMG_0129.jpg

IMG_0130.jpg

テーマ : ウメ(梅)
ジャンル : 写真

ウルトラマンメビウス「80&ゾフィー登場」

 ここのところ、メビウスの話題のブログを書いていなかったので、今回は書こうと思う。
 ウルトラマンメビウスもクライマックスが近づくにつれて、大物のウルトラマン(何のこっちゃ?)が続々登場している。前回のメビウスのネタの時はレオの登場であったが、あれから、80、ゾフィーと登場している。

 80については、当時の主人公「矢的猛」役の長谷川氏がゲスト出演し、80の変身を見せてくれるのかと期待していたが、残念ながらなし。。。
でも、80の必殺技の効果音が当時のままというのには感動を覚えたwww
 しかしながら、メビウスにピンチを助けてもらい、ウルトラ兄弟にしては、少し弱いイメージが・・・(普通は逆でしょう)でもまぁ良しとしよう。

20070213152729.jpg


 その次の週はゾフィー。
 度々、登場はしていたが、TVでのゾフィーの戦闘シーンは今回初めて。「M87光線って、こうだったのか・・・」と認識。。。迫力あるシーン、圧倒的な強さを現したシーンだった。
 怪獣もゴモラにレッドキング。なつかし?????い!
 それにしても、サコミズ隊長の年齢には驚いた!

14710098_96.jpg


 来週は、映画に登場したヒロイン、「ジングウジ・アヤ 」が登場。そしてウルトラ5兄弟を苦しめた「メビウスキラー(エースキラー改め)」の登場。

 さすが、ウルトラマンシリーズ誕生40周年記念だけある。。。
これからも期待しておこう。。。

テーマ : ウルトラマンメビウス
ジャンル : テレビ・ラジオ

教会っていいなぁ?

さて今回は、4日の日曜日の教会のこと。。。

1月のの3週、4週の日曜日は、法事、日曜出勤があったため、今週の日曜日は久しぶりの礼拝でした。めったに礼拝を休むことのない私が、2週も連続して休んでしまったので、今週の礼拝は楽しみにしており、とても待ち遠しかったのです。。。

 私たちの教会では、朝10:00から、礼拝・聖書からの学びを行っています。
 今週の礼拝は、とても恵まれたのでした。いつもなら、当たり前のように出席して、礼拝をし、賛美をし、感謝をするのですが、今回は、礼拝の中でイエスさまの臨在を感じ、イエスさまの愛を、来ている一人一人に注いでおられ、主が礼拝を祝福しておられることを、深く感じることができ、教会っていいなぁと思いました。

 いつも、当たり前になっていたので、感じなかったのですが、でも私たちが感じていなかったとしても、無条件に主は私たちに神の愛を注いでおられて、祝福しておられるということを教えられました。
 確かに聖書の中には

   「わたしの名によって集まっている所には、わたしもその中にいるのである。」
                新約聖書 マタイによる福音書18章20節

とありますが、確かにそのとおり、主はともにおられます。私たちがどのような状態であろうと主は私たちを愛し、その愛を私たちに注いでくださっています。

 今週の週末から3連休ですが、その真ん中にある来週の日曜日の礼拝が、またとても楽しみです。。。

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

ぶら?り写真撮影22 児島湖の夕日Part3

昨日、仕事の帰りに見た夕日が幻想的(?)かつ美しかったので、児島湖に立ち寄り、撮影しました。
職場の定刻のベルとともに速攻で、ダッシュ!!!!!
日が暮れ?る・・・!
危うく職場の同僚と場内事故(汗)(危)になりそうになりながらも、
何とか撮影に成功。。。

カメラ:CANON EOS20D
レンズ:CANON EF70-200mm F2.8L

IMG_8805.jpg

IMG_8808.jpg

IMG_8810.jpg

テーマ : 夕焼けの写真
ジャンル : 写真

ぶら?り写真撮影21 早島町ふれあい公園

日曜日から月曜日にかけて、微熱にうなされて・・・・
ブログの更新ができず。。。
やっと体調が戻ったので、本日更新しようと思います。。。

土曜日のこと。父から借りているCANONの白レンズのTEST撮影を兼ねて、近くの岡山県早島町ふれあい公園の白鳥を撮影しました。この日は天気もよく、家族連れで、たくさん来られていました。公園の案内板には「サルに注意」とあったので、サルも撮影できるかと期待したのですが、遭遇できず残念。。。(遭遇しないほうがよかったかも・・・)

カメラ:CANON EOS20D
レンズ:CANON EF70-200mm F2.8L

IMG_8761.jpg

IMG_8762.jpg

IMG_8764.jpg

IMG_8768.jpg

IMG_8771.jpg

IMG_8779.jpg

IMG_8789.jpg

IMG_8793.jpg

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

白レンズ、Getだぜ!

昨日のこと。
父からTELがあり、CANONのLレンズ+白レンズを貸してやるとの連絡があり、早速取りに行った。。。
貧乏人の私にとって、CANONのLレンズ+白レンズは、高価なものであるので、憧れを抱いていました。「いつの日か、貯金をして」と思いながら・・・
それが今回、借り物とはいえ、この白レンズで撮影できることは、大変な喜びである。
カメラに興味のない方は「なぜ、そんなにレンズにこだわるのか?」と疑問かもしれない。でも、マニアにとっては、レンズ1つで、写真の雰囲気が変わってくる。たかがレンズ、されどレンズである。
わたしにとっては、されどレンズであることは言うまでもない。

近々、このレンズでいろいろなものを撮影してみたいなぁと思うこの頃である。

CANON EF 70-200mm F2.8L
10501010047.jpg

テーマ : 写真
ジャンル : 趣味・実用

FC2カウンター
プロフィール

ARISTRIST

Author:ARISTRIST
I'm クリスチャン
職 業:公務員    
趣 味:格闘技、パソコン、
カメラ
得意技:STF、サソリ固め
好きなレスラー:蝶野正洋,藤波辰爾
好きな食べ物:プリン
長期ビジョン:5kg以上や

カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。