スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟

久しぶりの三連休。。。

外は台風13号の影響で、突風が吹いていて、せっかくの休みにぶら?り写真撮影もできない有様・・・しかも金曜日に車が故障するし。。。

ただ、土曜日に、二男の誕生日プレゼントということで、同じ教会のM.Mくんと私の3人で、岡山市のTOHOシネマ岡南店に映画を鑑賞に行った。

タイトルは「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」 ジョワッチ

main.jpg



 何でも、今回のウルトラマンメビウスって、ウルトラマン生誕40周年作品ということもあり、映画にも力を入れて、歴代のウルトラマンも登場する。。。お父さん世代を狙っていたのか・・・

MB_04478_20D_rgb.jpg
ハヤタもモロボシダンも郷も北斗も年を取った。。。

 まんまと円谷プロの作戦にはまり、映画を見たのだが、、、(でも本心は、私は特撮は大好きなのある。)最近のウルトラマンは、昔と違い、CG進歩からか、リアル感がある。

MB_11260_20D_rgb.jpg


 映画の感想はと言われると、「なつかしかった。」「ウルトラ兄弟の変身に感動!」と言うところ。ただ、先輩のウルトラマンが、主人公メビウスに語った一言が心に残った。「大切なことは、最後まで諦めない事だ。」との一言。

 私たち、クリスチャンもいろいろな状況の中で、あるいは問題の中で、いやになって諦めたり、問題逃避したり、状況が変わらないことから、失望したりする。

 でも、イエス様は
 「いつでも祈るべきであり、失望してはならない・・・・」
                  新約聖書ルカの福音書18章1節

 「あなたがたは心騒がしてはなりません。神を信じ、またわたしを信
  じなさい。」
                  新約聖書ヨハネの福音書14章1節

 私たちこそ、いかなる状況にあっても、諦めないで、神さまに信頼し、祈るべきであると考えさせられた。

 余談ではあるが、ウルトラマンを作った、初代の円谷さんは、クリスチャンであったと聞いている。
 そういえば、主題歌も「光の国から、ぼくらのために・・・♪」ってあるし、ノアというウルトラマンもいるし、待てよ、待てよ、よ?く思い起こすと、ウルトラマンエースの中でウルトラ兄弟が十字架に架かった星の名前は、確か「ゴルゴダ星」だった。。。

 ひょっとしたら、ウルトラマンで証しをしていたのかぁー

 願うことは、これからも初代のビジョンを引き継いで、子供たちに夢と希望と勇気を与えるものであってほしい。
スポンサーサイト

テーマ : ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

おおっ!!情報ありがとうございます。
今日、レイトナイトで見に行きます!!

よこさまさま
コメントありがとうございます。
また映画の感想聞かせてください。

では・・・これから川崎のチネチッタに出かけます・・・
そういえば・・・思い出しました!!
そのシリーズでウルトラマンエースが戦った怪獣・・・ではなくて・・「超獣」は・・・「バラバ」でしたね。
「バラバ」や「ゴルゴダ」という名前は・・・聖書に出会う前に・・・「ウルトラマンエース」で覚えました。(^-^)

はじめまして。よこさまの日記からきました。
僕もウルトラマンで育った世代ですけど
初代の円谷さんがクリスチャンだったとは驚きです。

深夜にTVウルトラセブンをやってて
怪獣を生み出したのは人間の自己中心的な行い
の結果という内容でした。
ウルトラマンは実は深い内容の話なんですよね。

よこさまさま>再度のコメントありがとうございました。エースでは、聖書にでてくる名前や場所がホント多いですね。

suga-shi さま>はじめての訪問ありがとうございます。またぜひお立ち寄りください。
FC2カウンター
プロフィール

ARISTRIST

Author:ARISTRIST
I'm クリスチャン
職 業:公務員    
趣 味:格闘技、パソコン、
カメラ
得意技:STF、サソリ固め
好きなレスラー:蝶野正洋,藤波辰爾
好きな食べ物:プリン
長期ビジョン:5kg以上や

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。